ブログ

2020.10.12

秋の花①

 10月も半ばに入りました。

台風も過ぎ去り次第に涼しくなってきています。

当院の庭木も秋の花が咲き始めました。

今回紹介するのはキンモクセイです。

ギンモクセイの開花に遅れること2週間、良い香りを漂わせています。

葉の裏に蝉の抜け殻がついているのも見つけました。暑かった夏を思い出しますね。

ところでキンモクセイ、伽羅や銀杏と同じようにオスとメスで別々の木なんですね。

江戸時代に中国から輸入されてきたようです。

オスの方が花が多く、挿し木で増えていった結果、現在日本にはオスしかいないとのことです。

なのでキンモクセイの実は日本では見ることができないのですね。

全く知りませんでした・・・

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

カレンダー

«10月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31