ブログ

2020年11月

2020.11.16

秋の花⑥

 山々にも雪が見られるようになり、次第に冬を感じさせる季候になってきました。

公園に行っても落ち葉や赤く染まった木々が目に入ってきます。

寒さのためかコロナウイルスの患者さんも増えつつあるようです。

予防がまず第一ですのでうがい手洗い、マスクはしっかり心がけるようにしましょう。

さて、今回はノコンギクです。

これは前回のシュウメイギクとは違い、見たままのキク科の花です。

様々な色があるようですが、当院のものは鮮やかな紫色で、小さな可愛い花が風に揺れているのが目に入ります。

やはり秋の花としてよく知られているな植物です。

9月から11月くらいまでが開花時期とのことで結構長い間咲いていますね。

第二診察室の近くに咲いておりますので窓からも見えるかもしれません。

2020.11.03

秋の花⑤

11月になりますます寒くなってきました。

今年はコロナの問題もあり、インフルエンザの予防接種を行われる方が非常に多いようです。

当院の予約分もあっという間に埋まってしまいました。

今後もワクチンの確保ができ次第再開しますので、できなかったという方は電話でご相談ください。

さて、今回はだいぶ散ってしまいましたがシュウメイギクです。

医院の入り口付近に咲いている白い花です。

漢字で「秋明菊」と書き、菊の仲間と思われますが実はキンポウゲ科でアネモネの仲間だそうです。

中国から入ってきたもので、秋牡丹とも言われていたようです。

様々な色があるようですが、当院のものは白ですね。

花びらに見えているところはガクで、実際の花びらは退化してしまったとのことです。

なので実際の花は真ん中の緑色のめしべとめしべを取り囲んでいるおしべのみということになりますね。

また、自分も意識したことはなかったのですが、花が散った後は綿毛がでてくるようで、この冬は注意して見守っていこうかと思います。

カレンダー

«11月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30